イノッチの鉄道模型ブログ

日常生活の中のトピックスを気ままに書きます。鉄道模型製作や畑作業が中心です。
これまで製作した鉄道模型作品は、ホームページ「イノッチの鉄道模型」inoyoshio.jimdo.comに載せていますので、こちらもよかったらみてください。

土手に草を生やそう

畑一帯を2方から囲んでいる土手に草を生やします。この作業で最も大事なのは、「江戸川ユニット」と「畑ユニット」のつなぎ目です。土手の斜面につなぎ目がくるのですが、目立たないように草を絡ませていく必要があります。


土手に草を生やす前に、江戸川と畑の各ユニットをまず並べてみたところです。つなぎ目にスキマや段差があるのがわかると思います。


写真の右側のビンにあるパウダーを使って土手全体に撒きます。


茶こしを使って2方の土手にパウダーを撒き、2つのユニットを合わせてみました。当然のことですが、スキマや段差がそのまま出ています。このつなぎ目がわからないように、前述写真の左側のビンのグラスやフォリッジを使って加工していきます。


その前に、草パウダーを撒いた作業のついでに、メイン道路の両側に沿って、同パウダーを撒きました。もう少し雑草を生やしたほうがいい雰囲気なので。
次回はつなぎ目の修正です。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。