イノッチの鉄道模型ブログ

日常生活の中のトピックスを気ままに書きます。鉄道模型製作や畑作業が中心です。
これまで製作した鉄道模型作品は、ホームページ「イノッチの鉄道模型」inoyoshio.jimdo.comに載せていますので、こちらもよかったらみてください。

農家群の製作 2

つづいて2軒目の農家の設置です。この農家はTOMYTECの半完成品を使います。樹脂成型品ですので 前回のペーパークラフト製に比べるとかなり粗い仕上がりで、どれだけリアルに仕上がるか疑問でしたが‥。


これがメインの建物です。いかにもオモチャという感じです。屋根、障子、外壁をこのジオラマに似合う色にしていきました。


屋根を濃い目の茶色にしました。障子もどぎつい黄色から茶系統に変えて格子を書き込みました。最後に外壁は 白では落ち着きがないので、灰色にし 薄い黄色でウェザリングしました。


この農家を背後から見た状態です。


農家を所定位置に設置しました。小径と農家の境に草を生やし、小径から農家に下りるスロープの板を2つ取り付け、庭先に置き石と井戸も配置しました。


置き石は散歩中に拾い集めた小石のひとつです。


井戸はストローを輪切りし、バルサ材でつくった井桁を乗せ、上に 楊枝を切った汲み取り桶を置いています。


次に、3番目の農家は 以前作ってあった ペーパークラフトのわらぶき農家です。これは完成していますので設置するだけです。2つの農家の庭先がいい空間をつくっています。


水平からのアングルです。樹脂成型品と紙製との違和感は遠目から見るとない感じです。
つぎは4番目の最後の農家です。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。