イノッチの鉄道模型ブログ

日常生活の中のトピックスを気ままに書きます。鉄道模型製作や畑作業が中心です。
これまで製作した鉄道模型作品は、ホームページ「イノッチの鉄道模型」inoyoshio.jimdo.comに載せていますので、こちらもよかったらみてください。

箕面の滝道は通行止めつづく

私の住んでいる箕面市には「明治の森 箕面国定公園」があります。落差33mの箕面大滝とモミジで有名ですが、1ヶ月前の台風21号で滝道が損壊し、今でも通行止めが続いています。復旧のメドは立っていないようです。知人から、「瀧安寺の少し先までは行けるけど‥」という話を聞いて、私も行ってきました。


チャリで15分、箕面駅にやってきました。ここから先が滝道です。さっそく「お知らせ」の看板に目が入りました。


滝道を歩くと40分くらいで大滝に着く距離なのですが、「修行の古場」という地点から先は行けません、という案内板です。毎年この時期は 平日でもかなりの人出があるのですが、さすがに今年は 通行止め情報が効いているせいか、ふだんと変わらない感じです。


まず見えてきたのは、数年前に「大江戸温泉物語」が買い取った「箕面スパーガーデン」です。エレベータで上がると大阪平野が一望できます。昔、新聞配達店からタダ券もらってよく温泉に行きました。


スパーガーデンの近くに来ると、あざやかにモミジが迎えてくれました。


箕面の名物、「もみじの天ぷら」です。


どこの土産物屋でも、衣を付けたモミジの葉を店先で揚げています。ふつうのモミジでななく、「一行寺カエデ」という種類のモミジで、秋に収穫して1年間塩漬けしてアクを抜き、翌秋 1枚20分かけて丁寧に揚げる、というものです。帰省したときなど みやげに持っていきました。


この料亭のモミジはきれいです。


この日は結婚式が行われていたようで、奥の2階の廊下に新郎新婦がいました。(わかりますか?)


瀧安寺に来ました。


瀧安寺の赤い橋をくぐって もう少し先に行けそうです。


モミジを愛でながら しばらく行くと‥


案の定、ここでストップです。みなさんUターン。ここの店のおばちゃんに、「ここがたまり場になっているから、かえって売り上げが増えてるんじゃない?」って失礼にも聞いたら、「そんなことない。いつもはぞろぞろ歩いている人でいっぱいやけど、今年は全然アカン」


柵を通して撮った滝道。 この先、どこで崩落しているのか‥
久しぶりの滝道散策でした。途中で引き返すことなんて なかっただけに、いつもの散策気分とは違う、モヤモヤ感が残る日となりました。全面開通の日をみんなが待ってます。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。