イノッチの鉄道模型ブログ

日常生活の中のトピックスを気ままに書きます。鉄道模型製作や畑作業が中心です。
これまで製作した鉄道模型作品は、ホームページ「イノッチの鉄道模型」inoyoshio.jimdo.comに載せていますので、こちらもよかったらみてください。

新年おめでとうございます

明けましておめでとうございます。ブログを連載し始めて2回目の新年です。本年もよろしくお願いします。
息子ファミリーが1泊し、きょう夕方、波が引くように静寂が戻ってきました。というのも、家の中では「プレステ4」「人生ゲーム」、外では「ジェイボー」と、今はやりの「遊びアイテム」を孫たちと童心に帰って楽しみました。これで少し 同世代の友人たちに ”カラ元気自慢” ができそうです。ただし、腰の痛み、目の疲れなど 心身の代償は言うまでもありません。

さて、「鉄道模型レイアウト」をブログの中心に置いている私にとって、今年のテーマを早めに決めておきたいところです。今考えているプランが2つありまして、
①柴又帝釈天 界隈‥‥昨年の「矢切の渡しを行く」モジュールを延長しようという案
②江ノ電を走らせる‥‥鎌倉の友人に案内してもらったルートに江ノ電を走らせる案


①案 柴又帝釈天 界隈は、地図的には江戸川の東京都側に位置し、京成柴又駅から土産物屋が並ぶ参道(写真の白線)を通って帝釈天に至る、昭和のにおいのするエリアです。柴又駅を起点として、参道、帝釈天、矢切の渡し、野菊の墓文学碑 が本来の完結ルートです。昨年の夏に訪れた時のブログ

の中でも紹介しています。


②案 江ノ電を走らせる は、4年前に大学時代の友人Fさんに地元の鎌倉を案内してもらった時の思い出をジオラマにしようというものです。


始めに訪れた「極楽寺」の、あじさいの坂です。季節になると両側に あじさいが咲き誇ります。


大仏にも行きました。思い出多いスポットがたくさんあります。これらを結ぶのが「江ノ電」です。
①②のどちらかを今年のテーマに考えています。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。