イノッチの鉄道模型ブログ

日常生活の中のトピックスを気ままに書きます。鉄道模型製作や畑作業が中心です。
これまで製作した鉄道模型作品は、ホームページ「イノッチの鉄道模型」inoyoshio.jimdo.comに載せていますので、こちらもよかったらみてください。

御霊神社境内の製作②

神社が組み上がりまして、これから細部のドレスアップです。まずは屋根のウェザリングから。


かなり大胆に汚れをつけました。古い神社なので、コケや雑草も生えているだろうと‥。屋根もペーパー製なのでペラペラ感を少しでも払拭させようとしました。


四方の土壁にもウェザリングマスターで ”化粧”。


さて、お堂の回廊には現地写真を見ると手すりがついているので、備品箱にあった手すりを取り出し、茶系に塗装しました。


お堂の周囲4面に手すりを取り付けました。


左側面です。手すりのコーナー部を継ぎ足しています。屋根の左面と後面の合わせ部分にスキマがあったので雑草で埋めています。土壁のヨゴレや 屋根の三角部分の木材のヨゴレはいい感じになりました。


お堂の背面です。


神社の正面に垂れ下がっている「お飾り」も作りました。


メンディングテープの糊の面を上にして、白紙を細く切って4つ斜めに貼りました。工作ボードの実線間が1cm なので、かなり細かい作業でしたが なんとか3つ作りました。


太目の糸に接着し、正面に取りつけました。ちょっと大きすぎた感じですが‥。


以上、御霊神社本殿の完成です。ドレスアップしたことで、だいぶ落ち着いた感じになりました。つぎは本殿周囲の境内のレイアウトに移ります。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。