イノッチの鉄道模型ブログ

日常生活の中のトピックスを気ままに書きます。鉄道模型製作や畑作業が中心です。
これまで製作した鉄道模型作品は、ホームページ「イノッチの鉄道模型」inoyoshio.jimdo.comに載せていますので、こちらもよかったらみてください。

長谷寺境内の製作 ⑥

山門や池周辺にとりかかる前に、御霊神社境内のベースと長谷寺境内のベースを繋ぎ合わせてみたところ、単純なミスに気付きました。


2つの境内にはっきり境目をつけようと 2本の樹木を植えたのですが、それが災いして、鳥居が樹木に隠れてしまう位置関係になっていました。実際に両ベースをセットしてみないと気付かないなんて、情けない‥。


御霊神社を正面から見ようとすると、手前の樹木で鳥居や本殿が見えません。鳥居の周りをスッキリさせないと鳥居の存在感がなくなります。


問題の木を取り去り、ごく小さい木を少し奥に植え直しました。


さて、再三登場する山門写真ですが、山門に提灯を取り付けます。


現地写真とはだいぶ違いますが、木綿糸で屋根裏からぶら下げました。「長谷寺」の文字が正面から少しヨコになってしまいました。


山門の左右にある屋根塀も台付きにしました。


3点を並べてみました。入口の階段もあります。


長谷寺境内のベースにのせてみました。これからこの周りを作り込みます。


山門に至る一般道路と境内を区別し、池に水を張って橋を架け、あじさいを延ばしていきます。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。