イノッチの鉄道模型ブログ

日常生活の中のトピックスを気ままに書きます。鉄道模型製作や畑作業が中心です。
これまで製作した鉄道模型作品は、ホームページ「イノッチの鉄道模型」inoyoshio.jimdo.comに載せていますので、こちらもよかったらみてください。

成就院の山の周辺

成就院を囲む木々を植樹できたので、その周辺のツメに入ります。


南側の国道に沿って、山との間に草木を植えました。それから、成就院の直下はいつ崩れるかわからないほどの垂直の断崖絶壁になってまして、崩落防止の補強対策が必要です。


成就院直下に崩落防止用の金網を取り付けました。それらしく見えますか?


少し引いてみると ちょっと目立ちますが、これもアクセントとなって良しとします。さてここで問題です。この金網は何を流用したものでしょうか?(完全に製作者ペースで進んでいます。申し訳ありません)


正解は、妻の裁縫道具にあった服の切れ端です。これを金網に見立ててしまう強引さに我ながらあきれてしまいますが、いい材料が見つけ切れず‥‥。


さて 極楽寺駅前の道路を完成させます。歩道用のラインを引き、仕切り柵を設けました。

つぎに、ガードレールのポールを立ていきます。例によって竹ひご(100均)で作ってます。

レールはプラバンです。


駅を出たあたりからの俯瞰です。途中から成就院への階段が見えます。


前に製作した極楽坂切通しの道路につながりますので、こちらのほうにも歩道用ラインと仕切り柵を設置しました。これで トンネルをまたぐT字道路ができました。


上から見た状態です。


こちらから見ると、上って下るのがわかると思います。


北に延びる道から、人目線で成就院を見たところです。クルマも登れないほどの急坂が丸見えですね。


極楽寺駅を出たすぐ前のスペースは、サンドを撒いて駐車広場にします。


柵で区切りました。
次回は南側の国道をツメます。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。