イノッチの鉄道模型ブログ

日常生活の中のトピックスを気ままに書きます。鉄道模型製作や畑作業が中心です。
これまで製作した鉄道模型作品は、ホームページ「イノッチの鉄道模型」inoyoshio.jimdo.comに載せていますので、こちらもよかったらみてください。

なんとか「C地区」も完成

「C地区」の海岸線近くのスペースを決めれば、レイアウト終了となります。さあ最後の追い込みだ!と思っていた矢先、タマネギの苗植えの時期を気付かずにいたことがわかりました! あわててホームセンターに問い合わせると、「もう入荷はありません。終わりました。店頭に残っている分だけです。」という返事。 夜7時だがまだ開いてる。すぐ店へ直行しました。


すべりこみセーフ!ありました。50本の束を3つ買ってきました。ジオラマづくりも第4コーナーを回って直線に入っているのに、この畑作業はつらい‥。


翌日、午後から雨の予報でしたが、休眠していた畝を掘り返し、苦土石灰、堆肥、鶏糞を施して畝をつくり、肥料を撒き、マルチをかぶせ、孔をあけ、苗を植えました。161本ありました。植え終わったところで雨が降ってきました。


丸1日延びましたが、製作再開。海岸線と線路の間の未処理部分を草色シートで覆います。

こんな感じになりました。海岸の水面にも「なみいたくん」を貼りました。


「釣り池」モジュールとの海岸近くのつなぎ目をフォーリッジでカバーしました。


「C地区」南側も終了。残りは右上のトンネルの内部線路です。


フレキレールを板にクギ止めして、C地区ベースからの高さを慎重に測って(レール面までの高さ25mm)、台を作りました。


なんとかレイアウトの全工程終了です。レイアウト細部のツメは残っていますが、江ノ電を走らせる作業を早くスタートさせなければなりません。Arduinoを使ってバンダイの「Bトレショーティー」が実際このレール上を動くのか、12月5日の作品展搬入に間に合うか、ま、なるようにしかならないでしょうが、トライ、トライです。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。