イノッチの鉄道模型ブログ

日常生活の中のトピックスを気ままに書きます。鉄道模型製作や畑作業が中心です。
これまで製作した鉄道模型作品は、ホームページ「イノッチの鉄道模型」inoyoshio.jimdo.comに載せていますので、こちらもよかったらみてください。

畑に野菜を植えよう 5

私の借りている畑の隣りには、同じように畑をやっているオッチャン(あまり性格が合いませんが‥)がいます。そのオッチャンが立てる支柱が なかなかのもので、今回はその支柱をジオラマ畑に作ろうと思います。 支柱は、構造が簡単で、かつ 風雨に耐えるのがいい支柱です。一般的には1つの畝に1セット立てるのですが、オッチャンは2つの畝にまたいで1セット立てるのです。シンプル構造で耐風性抜群。すぐに見習って私の畑にも、と思うのですが、ヘンな自尊心や「まねた!」と思われたくない自分がいて‥。
このモヤモヤをジオラマ畑にぶつけよう! となりました。


図で見るとわかると思いますが、右側の支柱がオッチャンのです。曲がったパイプがあれば簡単にできます。ちょっと考えれば誰でも思いつきますよね。でも その「ちょっと」が なかなか出てこないんです。


ということで、さっそく製作開始。曲げた針金と前回使ったネットを用意しました。


2つの畝にまたいで 曲げ支柱を4本立て、畝に沿って両側にネットを張りました。


もう1セット作りました。


一方、従来からよく使われている支柱立ても作りました。この景色の方が畑らしい感じがします。写真ではそれぞれの野菜に垂直に立てる支柱はここではまだ立ってませんが。


前回も作りましたが、防虫用の寒冷紗を追加製作しました。前回は中に支柱を曲げて入れましたが、今回は支柱なしで紙だけで3つ。端部は切り込みを入れてうまく包み込むようにしてます。


長い方は前回製作分の残り、短い3本が今回です。慣れてきたせいか、今回分の方がスッキリしてます。
畑の製作のうち、畝の上に展開するアイテムをいろいろやってきました。が、まだ3分の1の畝が土のまま残っています。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。