イノッチの鉄道模型ブログ

日常生活の中のトピックスを気ままに書きます。鉄道模型製作や畑作業が中心です。
これまで製作した鉄道模型作品は、ホームページ「イノッチの鉄道模型」inoyoshio.jimdo.comに載せていますので、こちらもよかったらみてください。

46(ヨンロク)会 と 歩こう会

秋深まるこの時期に、2つの行事に参加しました。
 ①46(ヨンロク)会
 昭和46年に入社した同期の会 (始めは4人、今10人) で、退職後から今回で35回目の開催です。年に3~4回実施し、もう10年がたちました。今回は六甲山の中腹にある標高450mの「神戸市立森林植物園」の散策です。


約1,200種の世界の樹木を原産地別に植栽してあるそうですが、この方面に詳しくない我々は もっぱら鮮やかに染まったカエデを心ゆくまで堪能した一日になりました。


今回は6人の参加。幹事持ち回りで、近畿一円 幹事が好きな場所を選定し、素直に従う我々です。


植物園の中心部分にある「長谷池」というところにやってきました。


水面に映る紅葉もなかなかのものでした。


水面をよく見るとカモがいます。スイレンの葉が水面を埋め、もみじが映り、カモが休息する‥。 “油絵のモチーフ” みたいです。
寒い一日でしたが、神戸に戻って もう一つの目的である飲み会では1人増え7人で乾杯しました。


 ②歩こう会
4日後のきょうは、シルバー人材センター会員でつくる歩こう会です。23名が参加して能勢温泉と周辺ハイクです。


最寄りの駅に迎えのバスが来て、満員で出発。


先日の森林植物園の紅葉を見たせいか、同じように色付いたカエデに 鮮烈な印象はなかったですが、今回は温泉が本命です。


昔、かんぽの宿と言っていた「能勢温泉」は、加水していない源泉かけ流しで、温泉通の友人によると、大阪府下では一番の泉質を誇ると言われているそうです。


露天風呂にゆっくり浸かりました。この風景、素朴ですがいつ来ても心なごみます。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。