イノッチの鉄道模型ブログ

日常生活の中のトピックスを気ままに書きます。鉄道模型製作や畑作業が中心です。
これまで製作した鉄道模型作品は、ホームページ「イノッチの鉄道模型」inoyoshio.jimdo.comに載せていますので、こちらもよかったらみてください。

シルバー人材センターの作品展に参加

私は箕面市シルバー人材センターに登録し、近くの文化センターで清掃作業を週3日、同じ年代の方々と楽しくやっています。もう冬ですが、作業中は服を2枚脱ぐほど汗をかきます。生活にメリハリがあっていいリズムです。可能な限りこのペースを続けたいと思っています。
そんなシルバー人材センターで、今年も「会員作品展」がきのうから始まりました。何か出品してくださいよ‥、って言われたんですが、新ネタはないけど参加することに意義があると思い、以前 箕面市民展に出した ミニ ジオラマを3点、それと最近作ったジオラマ写真アルバムを出品しました。


箕面市シルバー人材センターは、会員数約1200名、そのうち8割くらいの人が就業しています。事務、施設管理、清掃などです。会員同志の同好会も活発です。そして今回の「会員作品展」には124点(手工芸、写真、絵画、書道など)の作品展示がありました。会場の様子はとてもアットホームな感じで、知人との会話に花が咲きました。


会場の様子です。開場当日で平日だったので人出はそれほどではなかったですが、水彩画を出品された知人(82歳?)が来ていて、その感性に驚きました。私の作品は画面中央やや右の  台に乗ったものです。


3点の作品とも以前からブログに載せているものですので特記するものはありませんが、ミニ ジオラマはどこでも持参できるので展示などにはいいですね。中央の商店群のジオラマ(150X280)は、以前紹介したジオラマ「ふるさと」(800X1200)の一部で、全体からこの部分をすっぽり抜いてもってきました。


この作品展は、シルバー人材センターの活動紹介もかねており、11の同好会の内容もパネル展示していました。私は「歩こう会」に入っており、月1回20人ほどで関西周辺を散策しています。夏には青春18切符でちょっとした遠方散策もあります。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。