イノッチの鉄道模型ブログ

日常生活の中のトピックスを気ままに書きます。鉄道模型製作や畑作業が中心です。
これまで製作した鉄道模型作品は、ホームページ「イノッチの鉄道模型」inoyoshio.jimdo.comに載せていますので、こちらもよかったらみてください。

孫といっしょに楽しみました

日曜日のきょうは息子が孫たちを連れて来ました。鉄道ジオラマ「ふるさと」が新バージョン(牧場エリアを引き込み線区に変更)になってからは初めてだったので、見たことのないレイアウトに興味深々でした。孫たち3人は小学3年の長男、小学1年の長女、それに4歳の次女です。長男はだいぶジオラマの取り扱いがわかってきましたが、長女、次女はおもちゃ感覚できます。車両を手で前後に走らせ、脱線しようがしまいが お構いなしです。「わあ、やめてくれー」と、心の叫びをあげるのですが、むげに止めさせるわけにもいかず、あぶら汗しきりでした。
やはりここは長男とマンツーマンで楽しむに限るということで、女児たちを息子に任せ、長男とじっくり新バージョンの説明をしはじめました。


線路の切り替えポイントは全部で7ヵ所で、切り替えスイッチと実際の線路ポイントの関連がわかるようにレイアウト上に番号を付しました。たとえば1番の切り替えは写真の奥中央にあります。格納されている車両も7つで、好きな車両を本線の周回線路に出して走行を楽しめます。孫はすぐ理解して遊んでました。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。