イノッチの鉄道模型ブログ

日常生活の中のトピックスを気ままに書きます。鉄道模型製作や畑作業が中心です。
これまで製作した鉄道模型作品は、ホームページ「イノッチの鉄道模型」inoyoshio.jimdo.comに載せていますので、こちらもよかったらみてください。

今年最後のイベントに出展

「箕面市シルバー人材センター」に籍を置いて仕事に就いている私にとって、第33回「会員作品展」がもうすぐ始まります。10月末にあった「箕面市民展」は一般市民対象でしたが、今回はシルバー人材センターの会員(1300人?)が対象で、半分義務みたいなものですが、ジオラマ「矢切の渡しを行く」を出展します。出展にあたり、ブロガーのoomoriさんから「写真付きの解説を付属資料で展示するもいいのでは?」とグッドアドバイスをいただき、さっそく実行へ。先週のブログ「取水塔から文学碑へ カメラ散歩」の記事を冊子にまとめて ジオラマの横に置こうと思います。


家で見つけた簡易ファイルを使って、前回のブログの①~⑮の写真と解説文をファイルに収めました。


解説文はブログの文面と同じで、大きめの文字で読みやすくしました。ジオラマがなくても この冊子だけでも散策の様子が伝わる感じにできました。


次に、ジオラマ上に置く番号シートをつくり、裏に両面テープを貼りました。


実際に番号シートを貼り付けた状態です。


解説ファイルの1ページ目に、矢印の説明をしています。
これで準備完了、あした搬入します。
12月14日(木)~18日(月)、サンプラザ地下1階の「市民ギャラリー」で開催です。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。