イノッチの鉄道模型ブログ

日常生活の中のトピックスを気ままに書きます。鉄道模型製作や畑作業が中心です。
これまで製作した鉄道模型作品は、ホームページ「イノッチの鉄道模型」inoyoshio.jimdo.comに載せていますので、こちらもよかったらみてください。

半年ぶりのテニス合宿

先週の土日に 和歌山県の加太(かだ)でテニスをやってきました。というより 飲み会に行ってきました、という表現の方が当たっていますが‥。
学生時代はテニスに明け暮れた私ですが、年を重ねるにつれ遠ざかってしまい、今では年2回の合宿の時だけお誘いのメールが届き、今回も参加しました。午前中の仕事を終え、クルマで2時間の加太へ着いたのは もう夕方。私以外の7人は昼前からガンガン テニスをしまくっていて、その日に泊まる宿で合流しました。


泊まったのは「休暇村 紀州加太」。和歌山市の近くで、海に突き出た高台にあり ロケーション抜群です。


玄関を入ると 広いロビーの先には、眺め抜群の海が広がっていました。絶景です。右手前の島が「友が島」、ずっと奥に淡路島が見えます。ここの海は「紀淡海峡」というそうです。

このグループは勤めていた会社つながりの仲間です。夕食後、部屋で延々とつづく二次会を前に、記念スナップを撮りました。


翌朝、露天風呂からの眺めです。ホントに絶景です。前日は遅くまで歓談し、朝 酔い覚ましに入った露天風呂で心身共にリフレッシュ。


朝ごはんもバイキングで思う存分食べました。


そして午前中たっぷりとテニスに興じました。テニス合宿なので 飲み会よりこれが本命なのですが、大学時代 いやというほどテニス漬けの毎日でしたので、社会人になってからは 同好会的な付き合いで今に至っています。というのも、社会人初年度は箕面市民大会で惜しくも準優勝。そのあとは技術が下がる一方で、学生時代ピークだった熱も下降し続け、現在のような “合宿請負人” になっている次第です。でもテニスは老いてもできるし、これからも “リフレッシュの友” として続けていきます。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。