イノッチの鉄道模型ブログ

日常生活の中のトピックスを気ままに書きます。鉄道模型製作や畑作業が中心です。
これまで製作した鉄道模型作品は、ホームページ「イノッチの鉄道模型」inoyoshio.jimdo.comに載せていますので、こちらもよかったらみてください。

イチゴ(4月:グングン成長、花ざかり)

桜が花吹雪となって畑に舞っています‥。いよいよ春本番を迎え、イチゴもグングン葉を伸ばし、花もどんどん開花。こういう姿を見るとたまりません。あと10日ぐらいで赤い実がポツリ ポツリと見られるようになると、5畝全体のネット張りが待ってます。


前回も記述しましたが、花弁の中を筆でまんべんなくなでる(人口受粉)と 形のいい実ができる、という本の文章がやっぱり気になり、やり始めましたが1畝終わったところでギブアップ。手間がかかりすぎるし、今までやっていなかったけれど そこそこの形だったので、この作業はパスすることにしました。畝と畝のあいだに、桜の花びらが散っているのがわかります。
赤い実が見つかる前までに、ネット張りの支柱を立てていきます。


畑のとなりにある桜です。この写真は私の畑の反対側から撮ったもので、こちら側からの方が桜全体がきれいに撮れます。高さ20mくらいはあります。畑から見上げるよりも距離を置いてみた方が、青空にデンと構える壮観な姿がわかります。


畑に戻って、ソラマメです。去年はイタチかアライグマにやられて全滅でした。1割ほど採ったあと2回目の収穫に行って我が目を疑いました。全く実がなくなっていて、下に食い散らかした皮が無残にも足の踏み場もないほど散らばっていました。今年は早めに対策しよう‥。今 花が咲いていて、収穫まで2週間くらい先です。


家族みんなが好きなスナックエンドウです。風にあおられて支柱が30度傾いていたのを直したところです。こちらも収穫まで2週間ほどかな?


シュンギクです。去年の9~10月に種植えして、冬場の収穫期を終え、ほっておいたら春先からまた育ってきて、レジ袋3つに採れるだけ採って、そのあと全部抜きました。次の野菜の畝づくりのために。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。