イノッチの鉄道模型ブログ

日常生活の中のトピックスを気ままに書きます。鉄道模型製作や畑作業が中心です。
これまで製作した鉄道模型作品は、ホームページ「イノッチの鉄道模型」inoyoshio.jimdo.comに載せていますので、こちらもよかったらみてください。

久しぶりに近況報告です

妻が体調をくずして以来、畑をバトンタッチして4~5年やってきましたが、昨年の夏、耕うん機が故障してから なかなか気合が入らなくなって、実は 畑の管理面積を半分にしようと考えています。地主さん(自宅のお隣さん)に説明するために畑の配置図をつくりました。

畝(茶色の帯)の数は16本あります。白く囲った部分は他者の管理地です。耕うん機ナシの管理は体力的にもしんどいので、図の点線の範囲に減じようと思っています。現在植えている野菜を図に示していますが、イチゴ、タマネギを収穫したのち、点線内を除いた部分を地主さんにお返しする予定です。妻が始めてから2馬力で年々拡大していきましたが、1馬力の今、身の丈に合った状態に戻そうと思います。


一昨日、ジャガイモの種イモを3㎏買ってきました。この2畝に植える予定です。つい1ヶ月前までシュンギク、ブロッコリー、ダイコン、ホウレンソウがあった畝です。


さっそく雑草を取り除き、スコップで2畝を掘り返しました。耕うん機なら1畝2往復で10分程度ですが、手作業なので3~4倍かかりました。2畝で1時間ちょっと。このあと石灰を撒き、堆肥と牛糞を入れてすき込みます。それから1週間後に種イモを植えていきます。


ひとつ失敗がありました。3週間ほど前にダイコンを収穫して、そのまま別の畝に埋めて保存しておいたことを、今回の掘り返し作業の時 忘れてしまい、2本のダイコンがご覧の通りスコップの餌食になりました。


黒マルチの2畝には 昨年11月に種まきしたスナックエンドウとソラマメが生育しています。


かわって、きのうは夕方に長女が突然やってきて、「お父さん、お母さんの部屋に来て!」という声に 行ってみると、花束を抱えた長女がいて「結婚記念日おめでとう!」
すっかり忘れてたわ(いつものこと)。床の間に生けました。


家にいる次女の弁当づくりに 妻ががんばっています。体調次第ですが、私が朝起きて居間に来ると、食卓におかずが並べられています。次女が楽しそうに弁当箱に詰めていきます。この日常がずっと続くことをいつも思います‥。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。