イノッチの鉄道模型ブログ

日常生活の中のトピックスを気ままに書きます。鉄道模型製作や畑作業が中心です。
これまで製作した鉄道模型作品は、ホームページ「イノッチの鉄道模型」inoyoshio.jimdo.comに載せていますので、こちらもよかったらみてください。

長谷寺境内の製作 ⑤

長谷寺境内の製作を続けています。

ガイドブックにある案内図(既載)を参考に、山門を入って池を渡り 坂を上がって伽藍が立ち並ぶ見晴らし台に行くレイアウトです。


坂を上がる起点にスロープをつけ、


まわりを茂みで覆うようにしました。池の近くに段がありますが、橋を架けるためのくぼみです。


池のまわり全体に、ボンド水溶液を塗ったあと草色パウダーを撒きました。


池の反対側は御霊神社境内に近接していますので、この部分を決めていきます。


手前の部分は崖のような感じにしました。御霊神社との境をはっきりさせるために、樹木を2本植えます。

右の樹木の葉はフォーリッジなので 見晴らし台の斜面と同色のため、左2つの樹木を使います。以前使った材料(名前不明)ですが上から草色のパウダーをふりかけています。


樹木を植えました。


こちらは池側から見たところで、斜面の茂みと樹木の配色もいい感じです。


池の奥も同様の樹木を植え、フォーリッジやフィールドグラスで地面を固めました。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。