イノッチの鉄道模型ブログ

日常生活の中のトピックスを気ままに書きます。鉄道模型製作や畑作業が中心です。
これまで製作した鉄道模型作品は、ホームページ「イノッチの鉄道模型」inoyoshio.jimdo.comに載せていますので、こちらもよかったらみてください。

イチゴ(12月:赤葉と雑草取り)

イチゴは冬のあいだ、冬眠します。今のこの時期 その状態になっているのかよくわかりませんが、確かに ひところの勢いある状態からは育ち具合が止まっています。葉っぱが地表にベタッと張り付くようになってきています。
寒さには強いので、霜や雪が降らなければ保護シートなどをかぶせる必要もないのですが、雑草はいつでも元気ですぐ生えてきます。


写真を見ると、前回の除草から約3週間でこの状態です。イチゴか雑草かわからなくなりつつありますよね。早めに除去しておこうと思い、きょう頑張って取りました。


ついでに、枯れかかっているイチゴの赤葉も取りました。


5本の畝を全部 雑草と赤葉を取りました。スッキリしましたね。これでゆっくり正月を迎えられます。


今 植えているのはイチゴのほかに、キャベツ、ミズナ、ブロッコリー、スナックエンドウ、エダマメ、タマネギ、シュンギク、ネギです。
キャベツについて言えば、外葉は写真のように虫食いだらけです。まだ結球しない幼い外葉だけのころ(10月)、あばら骨のようになった葉っぱを見て、今年はダメだと思いつつ様子を見ていましたが、2ヵ月たった今、結球した本体は虫食いもなく直径25センチにもなっています。不思議ですねえ?? いつの間にきれいな葉っぱができたのだろう?

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。